ブログ・ホームページに貼って使えるパーツを公開中。商用・非商用を問わずお使いいただけます。パーツそのものを再配布や販売することはご遠慮ください。

各パーツは、あなたのページにタグをコピー&ペーストするだけでも動作するようになっています。 この方式は手軽ですが、毎回SMACのサーバまでパーツを読み込みに来るため、場合によっては表示に時間がかかることや、接続に不具合の生じることがあるかも知れません。 パーツ本体をダウンロードして使うこともできますので、ご自分のサーバにFlash(SWF)ファイルをアップロードできる環境の方には、そちらをおすすめします。

To use these Flash parts, copy/paste the HTML code on your webpage or blog entry. And you can choose the way to download the Flash(SWF) file and add it to your server.

Slim Song Player

スリムなバー型のMP3プレイヤー

Download

再生・停止・一時停止に対応、タイムラインをクリックすると曲の途中から再生します。プレイヤー本体があるサーバと、MP3データの置いてあるサーバが別の場所にあっても再生可能です。

■タグをコピー&ペースト   copy/paste on your page

<object data="http://www.simz.com/blogparts/slimsongplayer.swf" type="application/x-shockwave-flash" width="200" height="15" id="slimsongplayer">
<param name="allowScriptAccess" value="always" />
<param name="movie" value="http://www.simz.com/blogparts/slimsongplayer.swf" />
<param name="wmode" value="transparent" />
<param name="quality" value="high" />
<param name="bgcolor" value="#ffffff" />
<param name="FlashVars" value="songfile=http://hogehoge.com/file.mp3" />
</object>

param name="FlashVars" value="songfile=http://hogehoge.com/file.mp3"

再生したいMP3のファイル名(URL)に書き換えます。基本的にはこれだけでも使用できます。相対パスで書く場合は、コードを貼るページを基準にするのではなく、Flash本体から見たパスにしてください。

(以下はオプション)

width="200" height="15"

プレイヤーのサイズを変えることもできます。widthに横幅、heightに高さを入れてください。縦横の比率は変わりません。

object data="http://www.simz.com/blogparts/slimsongplayer.swf"

param name="movie" value="http://www.simz.com/blogparts/slimsongplayer.swf"

2カ所にURLの記述があります。Flashファイルをダウンロードして使う場合は、Flash本体を置くURLに書き換えてください。貼り付けたいページとFlashが同じ階層にある場合は、ファイル名「slimsongplayer.swf」だけでOKです。

param name="bgcolor" value="#ffffff"

プレイヤーの背景は透明になっていますが、一部のブラウザで透過処理がうまく働かない場合は、「#ffffff」の部分を書き換えて背景色を設定できます。

Button Song Player

超シンプルなボタン型MP3プレイヤー

Download

文章中にも貼りやすい、ボタン型のMP3プレイヤーです。クリックで再生・停止を切り換えます。プレイヤー本体があるサーバと、MP3データの置いてあるサーバが別の場所にあっても再生可能です。

■タグをコピー&ペースト   copy/paste on your page

<object data="http://www.simz.com/blogparts/buttonsongplayer.swf" type="application/x-shockwave-flash" width="20" height="20" id="buttonsongplayer">
<param name="allowScriptAccess" value="always" />
<param name="movie" value="http://www.simz.com/blogparts/buttonsongplayer.swf" />
<param name="wmode" value="transparent" />
<param name="quality" value="high" />
<param name="bgcolor" value="#ffffff" />
<param name="FlashVars" value="songfile=http://hogehoge.com/file.mp3" />
</object>

param name="FlashVars" value="songfile=http://hogehoge.com/file.mp3"

再生したいMP3のファイル名(URL)に書き換えます。基本的にはこれだけでも使用できます。相対パスで書く場合は、コードを貼るページを基準にするのではなく、Flash本体から見たパスにしてください。

(以下はオプション)

width="20" height="20"

プレイヤーのサイズを変えることもできます。widthに横幅、heightに高さを入れてください。縦横の比率は変わりません。

object data="http://www.simz.com/blogparts/buttonsongplayer.swf"

param name="movie" value="http://www.simz.com/blogparts/buttonsongplayer.swf"

2カ所にURLの記述があります。Flashファイルをダウンロードして使う場合は、Flash本体を置くURLに書き換えてください。貼り付けたいページとFlashが同じ階層にある場合は、ファイル名「buttonsongplayer.swf」だけでOKです。

param name="bgcolor" value="#ffffff"

プレイヤーの背景は透明になっていますが、一部のブラウザで透過処理がうまく働かない場合は、「#ffffff」の部分を書き換えて背景色を設定できます。