There's The Girl


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

普段は何か自分の中でテーマが決まらないと作品をつくらないほうなのですが、
「Photoshopでリアルな女性を描く」という記事執筆の仕事があったため
ただただ綺麗なオネエチャンを描くことだけに専念してみました。
1500×2000ピクセルと比較的小さめサイズの依頼だったので、
あんまりごちゃごちゃさせずにスッキリ描いてます。
いつもは肌の色に緑とか紫とかも入れるんだけど、今回は肌色系だけで軽快にいってみた。

使用アプリはPhotoshop6.0が主体、ギザギザのエレメント等はIllustrator8.0で。

このイラストのメイキング記事は、WinGraphic誌2001年10月号に掲載されています。
難しい技術の話よりも、描くときのちょっとしたコツとか心構えについて書いています。

一部を大きいサイズで見る(46K)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



-- Gallery入り口へ --



(C)1996 SMAC = Shimizu Multiple Arts Communication : Presented by Hiromi Shimizu. simz@simz.com